周南市の産婦人科「田中病院」では、産科、婦人科、特別養子縁組支援外来などを行っております。

病院案内

Hospital Guide

ご挨拶

greeting

田中病院 院長 田中泰雅

『妊娠を 嬉しくて 楽しくて わくわくする 体験にしたい』

1948年から、周南(旧徳山)の地で祖父・父・私と3代にわたり、産婦人科としてお産を扱っております。

『妊娠を 嬉しくて 楽しくて わくわくする 体験にしたい』
『赤ちゃんとお母さんが うきうきして 帰れるお産にしたい』
『病院を安らげる空間にしたい』

を理想に、2009年に全面リニューアルしました。
その後も、新しい器械や技術を導入し、ジャンルを越えたさまざまな勉強会や、自己研鑽を行い、
自分達自身のメンタリティも日々向上させるよう切磋琢磨しております。
好きな言葉は『夢に見るまで 熱く 想いこがれれば 夢は必ず叶う』です。

川崎医科大学医学部 卒業
中電病院産婦人科 勤務
九州大学病院産婦人科 勤務
松山日赤病院産婦人科 勤務
日本産婦人科学会専門医
母体保護法指定医
医学博士
一般社団法人あんしん母と子の産婦人科連絡協議会 理事
一般社団法人全国養子縁組団体協議会 会員

所属医師

田中泰雅(院長・産婦人科) / 田中祥照(副院長・産婦人科) / 田中治子(麻酔科) / 田中素子(産婦人科)

診療科目

medical examination